バストアップサプリは飲む時期と安全性に関係があるの?

MENU

飲む時期で安全性が向上!

バストアップサプリの効果は魅力的ではありますが、女性ホルモンに働きかけるという特性上、どうしても副作用の不安が付きまとうのが大きな問題ですよね。そこで、そんな副作用の可能性を軽減するための方法として、飲む時期を工夫するということが挙げられます。

 

生理のリズムをチェック!

多くの成人女性には、毎月生理がありますね。この生理の時期に合わせて、女性の体の中ではホルモンのバランスが大きく変化しているのです。

 

例えば生理前にはイライラしたり、ニキビができやすくなったりする方が多いでしょう。この時期はプロゲステロンというホルモンが多く分泌されています。このホルモンは乳腺を発達させることが分かっています。

 

これに対して生理開始から生理後にかけては、エストロゲンというホルモンが多く分泌されます。こちらは美肌などに役立ったり、バストアップにも効果的と言われるホルモンです。

リズムに合わせて飲み分ければ安心!

バストアップサプリでは、特にプエラリアミリフィカという成分を含むものが多いことが分かりますね。ただ、この成分はエストロゲンが多く分泌される卵胞期という時期に作用するタイプのものです。そのため、生理前などに摂取すると不正出血などの症状が起こるリスクが高まってしまいます。

 

逆にワイルドヤム、チェストベリーといった成分は黄体期に働きかけるものですので、黄体期に摂取しなければ、イマイチ実感できないかもしれません。これらの特性を理解し、それぞれのサプリの成分を確認しながら、リズムに合わせて飲み分ければ副作用のリスクが軽減でき、さらには効果も高めることができるのです。

飲み分け不要なサプリも!

基本的にはバストアップ成分としてプエラリアのみを配合したサプリの場合、大抵、リズムに合わせた飲み分けが必要となるでしょう。これを面倒に感じるのであれば、飲み分け不要なサプリを用いてみるのが良いですね。

 

プエラリアの成分だけに着目したものではなくワイルドヤムやチェストベリーもバランス良く配合してあるものなら、リズムを気にせずに摂取できると考えることができます。確かな安全性と実感のためにも、こういったポイントにも注目しながら、バストアップサプリ選びも工夫していきましょう。

バストアップサプリTOPへ




関連ページ

飲むタイミングにこだわる!
バストアップサプリは、基本的には医薬品ではなくサプリメントに分類されるものですので、飲むタイミングには厳しいルールはありません。ですが、より効果を高めたいと考えるのであれば、タイミングにもこだわってみると良いでしょう。
飲む際に利用する飲み物は?
サプリを摂取する際には、何か水分を摂取しないと飲みこめませんよね。そこで利用する水分によっても、効果が変わってきてしまいます。では、一体何を利用して飲めば効果的なのでしょうか?
意外と大事なバストアップサプリの飲み方のコツ
バストアップサプリには、飲む時期やタイミング、摂取量など、守った方が良いとされるルールがいくつかあります。こういった点は、どんな種類でも言えることですが、実はバストアップサプリには、この種ならではの意外と大事なコツがあるのです。