バストアップサプリの効果とスイーツの関係は?

MENU

バストアップしたいならスイーツは控えて!

バストアップを目指すのは、基本的には女性ですが、そんな女性にとって「どうしてもやめられない」習慣になってしまいがちなのが「スイーツ」。つまり甘い物ですね。実はこの甘い物も、摂りすぎるとバストアップサプリの効果を得られにくくしてしまう恐れがあるので注意が必要です。

 

バストアップしたいならスイーツは控えて!

砂糖は体を冷やす!

まず、バストアップサプリを摂取している時に甘い物を控えるべき理由として挙げられるのが、「砂糖」による冷えが考えられるためです。砂糖は、「てんさい糖」と言われる種類を除いた、ほぼ全ての種類に「体を冷やす作用」があると言われています。

 

体が冷えると、

  • 血行が悪くなる
  • リンパの流れが悪化する

といった問題が出てきます。

 

バストアップサプリには、胸を豊かにするための嬉しい成分がたっぷり配合されていますが、血行が悪ければ栄養を行きわたらせることができません。また、リンパの流れが滞ってしまうと、老廃物が溜まることで全身の巡りが悪くなり、胸にもハリが無くなってきてしまうのです。

 

そんな問題を起こさないためにも、体を冷やす砂糖をたっぷり含んだスイーツの摂取は、控えた方が安心と言えますね。

砂糖が女性ホルモンに影響

砂糖を摂取すると、「血糖値が上がる」という体の反応が起こりますね。この血糖値、実は女性ホルモンと大きく関係していることが分かっています。

  • 血糖値が乱高下すると男性ホルモンの増加になる
  • 血糖値の乱高下はイライラの原因になる

つまり、血糖値が激しく乱高下すると、女性ホルモンの分泌量が減ったり、イライラすることでストレスになり、体の巡りが悪くなってしまう可能性もあるというわけですね。

 

これらの点からも、砂糖をたっぷり含んだスイーツは、控えるべきであると言えます。

適度なら良い効果も!

ただし、スイーツの摂取に関しては悪いことだけではありません。

  • 脂肪を付けることでバストアップしやすくなる
  • 適度なストレス発散には役立つ

これらの効果も期待できますので、適量の摂取であれば問題はないでしょう。

 

バストアップには脂肪は必要不可欠ですし、ストレスを溜めこんでしまうこともまた、バストアップサプリが体を巡りにくくなる原因になります。甘い物を適量食べることで、心と体を健康に保てるなら、これは上手に取り入れていきたいですね。

 

てんさい糖を用いたお菓子を手作りしたり、蜂蜜などを甘味として加えるなど、工夫しながら健康的なスイーツでバストアップをサポートしましょう。

バストアップサプリTOPへ




関連ページ

飲酒や喫煙でサプリの効果が得られにくくなる!
せっかくバストアップサプリを飲んで胸を大きく育てるなら、その効果を最大限に発揮できる条件の下で使用していきたいですよね。ですが、実はちょっとした生活習慣の不摂生が、そんなバストアップサプリの効果を得られにくくしてしまうこともあるのです。中でも飲酒や喫煙は、バストアップサプリの効果を高めるためにも、できるだけ控えたい習慣ですね。
現代人に多いパソコン・スマホの使い過ぎもバストに影響が!
パソコンやスマホは、コミュニケーションや情報収集、仕事をこなす上で無くてはならない存在、という方も多いでしょう。現代人にとっては必需品であり、丸1日、パソコンもスマホも使用しないという人は少ないですよね。ですが、実はこれらがバストアップサプリの効果を妨げる恐れもあるのです。